RAB☆KOBAYASI TARO.com

マインドピースの利点



この間、iMindMapの体験版を試用してみましたが、現時点では、マインドピースをマインドマップ用メインソフトとして、使うこと決めました。
(Freemindを、サブとして使っています。)

それで、今回は、マインドピースの利点というか、魅力を少しばかり紹介します。

マインドピース(mindpiece)は、いろいろな使い方ができるので、マインドマップだけでなく、ブレインダンプ・KJ法などのように、ザァ〜とアイデアを出すことにも使えます。

頭の中にある考えや、アイデアを、画面上に、付箋のようにペタペタと、貼り付けていくことができます。

その作業も、Enterキーを使って、サクサク入力していけます。

それで、そのままドラッグして、マインドマップ作成に移行できるのも、マインドピースの利点。

画面上に、いくつものミニ・マインドマップを作ることもできます。

という意味でも、かなり自由度が高いです。
いろいろな使い方ができますし、テンプレートも付属しているので、いろんな可能性を秘めたソフトになっています。

操作性も簡単で、わかりやすいのもGoodですね。

Freemindからの移行だと、キー操作などで、若干使いにくいところがありますが、それでも、かなりナイスなソフトです。
それに、要望なども受け付けてくれていますし、バージョンアップも期待できるところも、すごくいい感じですね。



imindmapのブランチ移動方法

imindmapの体験版を試用


メニューへ


(C) RAB☆KOBAYASI TARO.com

PCサイトで表示

QLOOKアクセス解析