RAB☆KOBAYASI TARO.com

iMindMapを導入してみての感想



前々から、ずっと気になっていたマインドマップソフトの「iMindMap」。
ついに、購入してしまいました。

Freemindやマインドピースを使っていたので、iMindMapは、不要かな?と思っていたんですが。(^^ゞ

それで、実際に「iMindMap V3 RC-1」を使ってみての感想を書いてみたいと思います。

以前、22?日間の「V2試用版」を試してみたことがありましたが、だいぶ使いやすくなっていると感じました。
かなり雰囲気が変わってきていますね。
スッキリとした印象になってきています。

メニュー下の大きいアイコンも、右クリックで、小さくしたりできますし。
フルスクリーンにすると、かなりいい感じになります。

ショートカットキーも、割り当てられているので、結構よくなっています。
(Freemindみたいに、自分で、キーを設定できれば、最高なんですが)

でも、やっぱり、V2の試用版同様、操作性に「違和感」があります。(^^;

Freemindや、マインドピースに慣れてしまっているから、しょうがないことかもしれませんね。

で、思ったことは、「iMindMap」は、Freemindやマインドピース・MindManagerとは種類が違う、比べてはならないソフトだと。
同じようなマインドマップソフトでも、iMindMapは、別物。
(というか、iMindMapが、本家なんですが(^^ゞ)

比較すると、イライラしたり、不満が出てきますが、「iMindMap」は、特別なマインドマップソフトだと、割り切ってしまうことが大切かもしれません。

まぁ、iMindMap以外でも、そうなんですけどね。
あんまり比較すると、そのものの個性を活かせないし、楽しめないかもしれませんし。


iMindMapは、今回のバージョンアップ(正式V3)で、かなりグレードアップしていると思うので、可能性は、かなり感じさせてくれます。
それが、今回のiMindMap購入・導入のきっかけになっているのですけどね。

問題の操作性は、今後のバージョンアップに期待するとしても、慣れの問題でもあると思うので、ちょびちょび慣していこうと思っています。


はやく、Proになってほしい。(RC-1には、無い機能もあるので)
そして、Ultimateにアップグレードしたい。

それまでに、iMindMapを体に、馴染ませて(慣れて)おこう!と。^^






iMindMapのイメージ活用方法

iMindMapを導入+V3 RC-1に、アップグレード


メニューへ


(C) RAB☆KOBAYASI TARO.com

PCサイトで表示

QLOOKアクセス解析