RAB☆KOBAYASI TARO.com

書籍「成功の9ステップ」の感想



昨年、図書館で予約していた本があった。
その本は、「ジェームス・スキナー」氏の「成功の9ステップ」。


成功の9ステップ

昔から、本屋などで見かけて、「成功の9ステップ」は知ってたけど、読んだことはありませんでした。

昨年、スティーブン・R. コヴィー氏の『7つの習慣』も、図書館で借りて読んだくらい図書館を活用するようになっていました。
本の存在は、知ってはいるけど、「結構分厚いし・・・」みたいな感じで敬遠していた本を、図書館で予約するというスタイルだったんですね。

それと、『7つの習慣』は、ジェームス・スキナー氏が日本に届けたらしいです。

まぁ、図書館で借りて読み始めたら、どんどん引き込まれまして、しかも、寝る前の時間を利用し、布団に入ってうつむきながら、A6ノートにマインドマップを項目ごとに書きながら読んでいましたので、結構時間が、かかりました。
分厚いので余計です。(^^;
でも、本自体は、読みやすいので、マインドマップを書かなかったら、結構スラスラ読めると思う。

図書館は、2週間で返却しなくてはならなかったので、途中に、amazonで購入し、じっくり読みながら、マッピングしていったんですよ。

しかし・・・

いや〜、表紙にだまされていました!
表紙に違和感があったので(笑)、なかなか手に取ることはなかった書籍だったんですが、まさか、こんなに刺激のある本だったとは。

7つの習慣』も感動したんですが、この「成功の9ステップ」は、また違った刺激のある本でしたね。

結構、この手の本は好きで読む方なんですが、この「成功の9ステップ」は、またちょっと異質でした。
いい感じですね〜。

今では、NLPの書籍も多いですし、本田健さんが、アンソニーロビンズの翻訳本も出したりしているのですが、このジェームス・スキナー氏の「成功の9ステップ」が出版された2004年くらいでは、かなり斬新な内容だったのでは?と思ったりしました。

個人的に、今読んでも、かなり刺激がありました。
4年前に読んでいたら、また違っていたかもしれません。
というか、今だから、今の自分だからこそ、ジャストミートしたのかもしれませんけどね。(^^ゞ

あっ!この間書きましたが、ブリタという浄水器を買ったのも、この「成功の9ステップ」の影響もあります。

もともと、ブリタは購入予定だったのですが、「成功の9ステップ」がきっかけになったということなんですよね。^^

成功の9ステップ」は、もちろん内容もいいんですが、なんか、エネルギーを感じる書籍だったので、お気に入りの本になりました。

なんども、読み返したいです。


成功の9ステップ


それで、実は、ある「良いもの」を購入してしまいました。
それについては、また今度、書いてみたいと思います。



「成功の9ステップ-オーディオコース(CD)」の感想

スキャンディスクをすると容量が増える?


メニューへ


(C) RAB☆KOBAYASI TARO.com

PCサイトで表示

QLOOKアクセス解析