RAB☆KOBAYASI TARO.com

iMindMap Ultimateの魅力



iMindMap V3 Proをインストールして、ちょっと使ってみましたが、
まぁ、そんなにV2と変わっていないようにも感じました。

もともと、iMindMapを導入しようと思ったのは、
iMindMap Ultimateに、魅力を感じたからです。

今回は、「iMindMap Ultimate」の魅力について、感じたことを
メモしておきます。

iMindMap Ultimateの魅力は、4点ありました。

1.プロジェクトマネジメント
2.プレゼンテーション
3.MicrosoftR Excel と Project への書き出し
4.Eラーニングコンテンツビルダー

まずは、
1.プロジェクトマネジメント機能
これは、いいですね。1つのプロジェクトを1つのマインドマップに、
まとめることは、よくあるので、とても興味深い。
また、OUTLOOKの仕事リストに送信できるというのがナイスです。
今は、OUTLOOKに、コピペで移動していますが、結構面倒で。
ついつい、はしょってしまいます。(^^;
この機能があるのなら、マインドマップとOUTLOOKの連帯が、
効率よくできそうです。

2.プレゼンテーション
MindManager」には、このプレゼンテーション機能があるみたい
なのですが、「Freemind」「マインドピース」には、この機能がありません。
「MindManager」は、使用していないので、あったらいい機能だと
感じたというわけです。

3.MicrosoftR Excel と Project への書き出し
エクセルは、個人的によく使うソフトなので、
エクスポートできるのは、ありがたい機能です。
Freemindや、マインドピースでも、できないことはないのですが、
使いにくいので、iMindMapに期待しています。

4.Eラーニングコンテンツビルダー
これは、興味深い機能です。
具体的な機能のイメージはできませんが、
ネットを介して人に説明する時、マインドマップを使うと、
全体を把握できるので、理解しやすくなります。
ですので、この機能も可能性を感じるんですよ。
もう少し、説明というか、情報がほしいところです。

以上、4点が、「iMindMap V3 Ultimate」で、気になるポイントです。

これらの新機能は、お気に入りの「マインドピース」や
Freemind」に、含まれない機能なので、
とても魅力的に感じるんですよね。

もし、「Ultimate」が登場しなかったのなら、iMindMapの導入は、
しなかったことでしょう。

≫ iMindMap一覧

P.S.でも、「Ultimate」も、実際は、どんなふうに使うのか、
使える機能なのか、わかりません。
と、思っていたら、
iMindMapの評価版は、「Ultimate」というじゃあ〜りませんか〜。

早速、ダウンロード。。。

次回、iMindMapの評価版「Ultimate」に、潜入します。v



iMindMapの評価版「Ultimate」レビュー

iMindMap V3 Pro インストール


メニューへ


(C) RAB☆KOBAYASI TARO.com

PCサイトで表示

QLOOKアクセス解析