RAB☆KOBAYASI TARO.com

iThoughtsで、マインドマップを活用



iPhoneでのマインドマップソフトとして、
iThoughtsicon」を使っているけど、
この間、iTunesを見ていると、MindManagerのMindjetから、
マインドマップソフトが出ていました。

今年から、PCでのマインドマップソフトとして、
MindManagerをメインで使っているので、気になりましたね。

でも、そのiPhoneのMindjetは、
どうやら、ほとんどiThoughtsと同じらしい。

プレビューを見ると、ちょっと違うんですが、
ほとんど同じような感じでした。

しかも、iThoughtsの方は、
どんどん更新(バージョンアップ)しているので、
あわてて、Mindjetを購入しなくてもよかったかも。
(価格も同じだったし)

iThoughtsは、MindManagerやFreeMindとの連帯ができるのが、
1つのメリットであります。


というと、iThoughtsで作成したマップを、
MindManagerやFreeMindで、読み取ることができ、
編集・加工することができるという感じで。

また、その逆で、PCで作ったマップを、
iPhoneのiThoughtsで、表示・編集することもできます。

しかも、MindManagerの場合だったら、
デスクトップ検索にも引っかかるので、
iPhoneで書いたマップを、
PCに、MindManager形式で入れておくだけでも、
検索に引っかかってくるので、
メモを保存する間隔で、PCにインポートしたりもいいかもしれない。

で、そのiThoughts(iPhone)と、
PCとのデータ(マップ)のやり取りは、
Bonjour」というものを介して行ないます。

Bonjourって、何?

と思ったのですが、iTunes系をインストールした時に、
Bonjourというソフトも入っていたみたいなんです。
(デスクトップ検索で探したら)

そして、Bonjourを、
IE(インターネットエクスプローラー)のサイドバーに
設定することにより、
iPhoneの無線LANを通じて、PCのネットブラウザ上で、
マップデータのエクスポート・インポートができるようになります。

たしかに、同期レベルで共有できないし、
手間も、若干かかるけど、なかなか便利な機能だと思います。


といっても、普段あまり活用していません。

A6ノートと、PCでのマップがメインだし、
iPhoneは、外出時のメモマップ的に使っているので、
わざわざ、インポートする必要性も、あんまりないんですよね。(^^;


でも、あると便利な時もあるし、
人によっては、フル活用できる機能かもしれませんね。


ということで、iThoughtsiconは、かなり使えるソフトだし、
気に入っているのですが、
iPhone用のiMindMapが出たら、乗り換えるかもしれません。
プレビューを見たら、
なんか、すごくいい感じだったので。(iMindMap)


そうそう、iTunesで、iMindMapの存在を確認しようとしたことが、
今回の冒頭のMindjetに、つながったんですけどね。(^^ゞ






MindManagerに変更を加えた大きなポイント

ジェームス・スキナー講演会の無料音声


メニューへ


(C) RAB☆KOBAYASI TARO.com

PCサイトで表示

QLOOKアクセス解析