RAB☆KOBAYASI TARO.com

ブレインダンプと、Todo管理



前回、「Outlookタスクと、iPhoneの同期」の中で、タスク(Todo)管理について、OutlookiPhoneiPadを連帯させるための、ツール活用を考えました。

では、なぜ、今になって、Todo管理を見直そうかと思ったきっかけを、
今回、取り上げてみます。

前回も、書きましたが、基本、Todo管理は、PCのOutlookで行なっており、
iPhoneやiPadを、ほとんど活用しておりませんでした。

まぁ、今までのスタイルなら、OutlookだけのTodo管理で、十分でした。

でも、先日、久々に、ブレインダンプをした時、いつも、ブレインダンプをした時のように、スッキリ感を味わったのですが、少しだけ、物足りなさを感じて。。。

それで、夜寝る前に、何か、ヒント的なものはないものかと、iPhoneで、ブレインダンプについて、検索し、いくつかのブログを見ていました。

ブレインダンプ自体は、5年?くらい前、ひょっとすると、それよりも前から、
知っていて、たまに、行なっていましたので、やりかたや理屈なども、
それなりに、わかっていたつもりでした。

ブレインダンプは、頭の中にある考えや思いなど、全部、書き出す!
ひたすら、書きだしてしまう。
そして、頭の中を空っぽのようにしてから、書きだしたものを、整理して、頭の中をスッキリさせる。
というような感じのものです。

僕のやりかたは、紙に手書きで書くのではなく、PCソフト(MindManagerやマインドピース)を使っています。

>> MindManagerで、ブレインダンプ(以前の記事)

書き出すだけ書きだして、最終的には、マインドマップに整理し、まとめていきます。

まぁ、そんな感じのブレインダンプをしていたわけなんですが、
いくつかのブレインダンプに関するブログを見ていたら、
Todoや、GTDなどのキーワードを目にするわけなんです。

なんか、ブレインダンプとセットのように、書かれているわけなんです。

たしかに、ブレインダンプをすると、数々のアイデアが出てきたり、
行動プランができるのですが、
リアルに、具体的に、Todoに落とし込み、管理する、ということは、
あまりしていませんでした。

もちろん、時間を割いてブレインダンプをするわけですから、
具体的な行動プラン、ToDoが、できることは、
今までも、できてはいたのですが、ちょっと、弱かったように感じました。

そんなわけで、Todo管理(GTD)を、今のワークスタイルに、取り入れていこうと思ったわけなんです。

それで、ブログを見ていた時、ブレインダンプに関する書籍の存在を知りました。


ブレインダンプ―必ず成果が出る驚異の思考法


すぐに、Amazonで注文し、もう、手元に届いているので、
早速、読んで、今後の参考にさせてもらおうと思っています。

ブレインダンプ自体も、もっと、頻度を上げて、
もっと、精度を上げて、もっと、活用していければと思っています。

そして、ブレインダンプと、Todo管理のスタイルの確立を目指していきます。






OutlookとiPadで、GTD管理

Outlookタスクと、iPhoneの同期


メニューへ


(C) RAB☆KOBAYASI TARO.com

PCサイトで表示

QLOOKアクセス解析